<< バックオフィスとは | main | 9/20開催分のFOMC議事録を控える >>

スポンサーサイト

  • 2012.10.28 Sunday
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


支持線・下値支持線とは

ブログのタイトル通り、今日から一日一語朝に基礎的な用語の説明。
勿論、夜はいつもの為替のお話を。

支持線・下値支持線とは、別名サポートラインとも呼ばれ、市場参加者が買いにまわると想定される価格水準のことです。
テクニカル分析用語で、相場の「底」を指します。

後関係ないですが、昨日の更新で「今月中にも米ドル円122円TRYで、早めにピークアウト。」
と書きたいところが、
「今月中にも米ドル円112円TRYで、早めにピークアウト。」に成ってたので、今訂正しました。


スポンサーサイト

  • 2012.10.28 Sunday
  • -
  • 07:06
  • -

コメント
コメントする









 
検索エンジンからのご訪問の方へ
Google、Yahoo等の検索エンジンからのご訪問の方は、コチラのカテゴリーに恐らく探している内容の記事がありますので、ご活用下さい!!

*FX取り扱い業者の評判

*FX外国為替証拠金取引に関する苦情トラブル

FXプライム[選べるHIGH・LOW]


*初心者の為のFX外国為替証拠金取引関連用語集

出会いのチャンスを上手に作る
Ads by Google
categories
links
others
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM

SEOパーツ