<< 過剰な信用・責任転嫁? | main | 月曜日の英国生産者物価指数(コア:前月比)が鍵? >>

スポンサーサイト

  • 2012.10.28 Sunday
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


南アランドスワップ派 FX初心者の為のおすすめ業者3社比較

今日は南アランドスワップ派を目指すFX初心者の為のおすすめ業者を比較して紹介。

まずは通貨の概要ですが、

南アフリカ共和国(首都:プレトリア)の通貨
国際通貨コード :ZAR
通貨記号 :R
日本円との金利差 : 10.00% (南アランド 11.00% 日本円 1.00%)

通称南アランド。BRICsの次にくるものとして、「ネクスト−11」や「V・I・S・T・A」が選定されています。「V・I・S・T・A」とは、ベトナム・インドネシア・南アフリカ・トルコ・アルゼンチンの5ヶ国の頭文字を取ったものです。
南アフリカは世界有数の資源産出国であり、1961年に初めて南アフリカ共和国の通貨として発行され、当時の南アフリカの通貨であった1南アフリカ・ポンドは2ランドに、あるいは、10南アフリカ・シリングは1ランドに兌換された。(wikipedia)
紙幣および硬貨には南アフリカの11公用語で表記がされている。

スワップ派とは、元来金利差の大きい通貨を長期的に保持する事を投資運用の目的としているので、よく「地政学的リスク」が大きいと言われますが、下落する時は一昔前のスワップ派が好んで運用した豪ドル・NZドルも今日のように一日で大きく下げる時もある訳で、しっかりとしたレバレッジの管理の下、余剰資金を運用するには外貨預金よりも遥かに優れています。

「比較サイト」にありがちなFX取り扱い業者の羅列ではなく、私個人が運用するのに適していると思われる業者さん(スワップの大きさとその業者さんの評判を総合的に判断)とここはNGの業者さんを紹介します。


AFT-FXダイレクトトレード南アランド円スワップ +43円
(信託保全 取り扱い通貨ペア 123)

【特徴】
手数料無料のFX、株式会社AFTの外国為替保証金取引サービス「AFT-FXダイレクトトレード」
USD/JPYなら売買幅は3銭。一般的な注文方法に加え、IFD、IFO、トレール注文と豊富な注文方法で64種の通貨ペア取引が可能。
米GFTの日本正規代理店として、顧客本位のサービスと金融先進国アメリカの優れた取引環境、預かり資金の信託保全が整っています。

ここは私もメイン口座として使用しているFX会社です。
昔よりも若干、値動きのレスポンスが遅くなった気はしますが、それでも業界最速の部類に入ると思います。

その他の通貨のスワップ・手数料・スプレッドetc.の詳細はAFT-FXダイレクトトレードのHPでご確認下さい。


フォーランドフォレックス南アランド円スワップ +45円
(分別保管 取り扱い通貨ペア 17)

【特徴】
「フォーランドフォレックス」なら取引手数料0円+ドル円スプレッド3銭。スワップポイントも高水準で、取扱通貨ペアは充実の17種類。(5千円から)
「無料」口座開設はオンラインで簡単に申し込み可能、口座維持費用や初回最低入金は一切必要無し。
最短翌日で手続きが完了し、全てのサービスを利用可。
もちろん、リアルタイム入金・出金手数料も完全無料。

その他の通貨のスワップ・手数料・スプレッドetc.の詳細はフォーランドフォレックスのHPでご確認下さい。


南アランドスワップ中心のトレードを考えるならこの2社ならどういう観点(高スワップ・評判・システムの信頼性サーバーの強弱)から見ても間違い無いです。

ちなみに「ここはダメ」の代表格は南アランドは取扱っていますが、異常な低スワップ、サーバー弱で有名な「みん.....」です。

圧倒的な情報量!FX専門 外為ランキングへ



スポンサーサイト

  • 2012.10.28 Sunday
  • -
  • 13:25
  • -

コメント
コメントする









 
検索エンジンからのご訪問の方へ
Google、Yahoo等の検索エンジンからのご訪問の方は、コチラのカテゴリーに恐らく探している内容の記事がありますので、ご活用下さい!!

*FX取り扱い業者の評判

*FX外国為替証拠金取引に関する苦情トラブル

FXプライム[選べるHIGH・LOW]


*初心者の為のFX外国為替証拠金取引関連用語集

出会いのチャンスを上手に作る
Ads by Google
categories
links
others
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM

SEOパーツ